作成者別アーカイブ: osakadojo

大阪祥門会25周年記念旅行お疲れ様でした

3月1日~3月2日に渡り行いました、大阪祥門会25周年記念旅行
「植芝翁先生生誕の地を訪ねて」にご参加頂いた皆さんお疲れ様でした。
2日間生憎の空模様でしたが、幸いにも車で移動中以外には雨にも
遭わず、楽しい思い出に残る2日間になり有難う御座いました。
初日は南部梅林から翁先生の菩提寺高山寺での献花、闘鶏神社から
翁先生の銅像が建つ扇ヶ浜と今回のメインは訪れる事が出来たと
思います。 残念ながら雨が降り出した為、翁先生の生家跡は通り
過ぎてしまいましたが・・・・。
宿泊先ホテルラウンジでの、ジャズピアノによるミニコンサートも
些かファンキーな気分にさせるひと時でしたね~・・。
2日目に訪ねた湯浅町は醤油発祥の地とともに、街並みも古いままで
保存して有り、何かしらほっとする気分を感じる事が出来ました。
これまた偶然に雅楽のミニコンサートに出合い、雅な音色に遥けき
奈良、平安の時代に思いをはせる幸運に恵まれました。
今回旅行に参加された祥門会の方達は「運」が強い!!
旅の終わりは、急で長い階段の紀三井寺で膝と心臓との戦いでしたが、
日頃稽古熱心な方ばかりなので、無事全員参拝出来ました。 合掌!
今年の研鑽稽古は9月13日です。 特別な催しは考えていませんが、
ミニ演武会、25周年記念の品等を用意出来たらと考えています。
此れから稽古には良い季節に成ります、頑張って汗を流しましょう!

 祥門会代表  荒木

第33回研鑽稽古お疲れ様でした

9月28日に研鑽稽古ご参加の皆さん、お疲れ様でした。 浅倉君の弐段審査、愚直な彼らしい「継続は力なり」を体現した審査内容で 良かった思います。 此れからも一層の精進を期待しています。 来年は大阪祥門会発足25周年を迎えます、共にお祝の会を催し出来る様 精進致しましょう。 研鑽稽古翌日は菅沼先生のお伴をして私と福島君、川島君、竹田君、上野君の 総勢6名で箕面滝道にある時習堂を見学し、滝道を散策して無事菅沼先生を 新大阪でお見送り致しました。 菅沼先生におかれましてはご多忙の中、ご指導並びにご配慮頂き、この場を借り まして祥門会の皆さんと共に、菅沼先生にお礼と感謝を表したいと思います。 大阪祥門会代表  荒木

第33回 大阪祥門会 研鑚稽古のご案内

拝啓 新涼の候、皆様益々ご健勝の事とお慶び申し上げます。 さて、本年も恒例の大阪祥門会研鑚稽古を、菅沼先生をお迎えして下記の通り開催致します。 甚だご多用中とは存じますが、ご出席賜ります様ご案内申し上げます。 尚、準備の都合上、9月20日(金)迄にご出欠のご返事頂きます様お願い申し上げます。続きを読む